BLOG

半自動溶接のメリットをご紹介!

こんにちは! 株式会社吉田溶接です。
弊社では、埼玉県さいたま市に拠点を構え、半自動溶接を中心とした現場溶接工事を承っております。

半自動溶接には、通常溶接にはないメリットがあります。
今回は、半自動溶接ならではのメリットの一部をご紹介いたします!

半自動溶接のメリットの一例

屋内外で活躍できる柔軟性

溶接の過程で溶融金属と酸素が結びついてしまうと溶接不良が起こってしまうおそれがあります。
そのため、シールドガスという酸素による溶接不良を回避するためのガスを用いる必要があるのですが、風が吹くと機能しなくなるため屋外での溶接は状況を選びます。
半自動溶接の場合、シールドガスを用いずとも溶接が行える方法があるため、状況を選ばずに溶接を行えます。

作業者の技量の影響度合いが減る

溶接棒(ワイヤー)と加熱器具の両方をコントロールすることには、高い技術力や経験を要します。
半自動溶接は溶接棒のコントロールが自動化されるため、作業者の技量による品質への影響が少なくなります。

半自動溶接に携われます!

半自動溶接の良さを間近で堪能してみませんか?
現在弊社では、新規スタッフを求人募集中!

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

株式会社吉田溶接|さいたま市緑区|未経験者も歓迎!鍛冶工を求人中
株式会社吉田溶接
〒336-0964  埼玉県さいたま市緑区東大門
TEL&FAX:048-878-5455

関連記事一覧