BLOG

半自動溶接ってどんな溶接?

こんにちは! 株式会社吉田溶接です。
埼玉県さいたま市を中心に、半自動溶接を中心とした現場溶接工事を承っております。

皆さまは、半自動溶接がどのような溶接なのかご存じですか?
今回は、半自動溶接がどのような溶接なのかについて解説いたします!

ワイヤー供給が自動化された溶接


溶接は、接着剤としての役割を担う溶融金属と呼ばれる金属を加熱器具で加熱・融解させ、2つの部材をくっつけることをいいます。
はんだ付けをイメージしていただくと分かりやすいかもしれません。
半自動溶接は、溶融金属であるワイヤーが自動的に供給される機械を用いた溶接のことです。
ワイヤーの供給は自動であるものの、加熱作業は手動であることから半自動と呼ばれます。

半自動溶接を学んでみませんか

現在弊社では、新規スタッフの求人募集を行っております!
採用にあたり、経験の有無は一切問いません。
埼玉県の各地にお住まいの方や溶接工に興味をお持ちの方は、ぜひ弊社求人にご応募ください。
将来は現場のリーダーとしてご活躍いただくことも十分に可能です。

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

株式会社吉田溶接|さいたま市緑区|未経験者も歓迎!鍛冶工を求人中
株式会社吉田溶接
〒336-0964  埼玉県さいたま市緑区東大門
TEL&FAX:048-878-5455

関連記事一覧